美肌を目指すひとへのプランセンタ点滴

美白

プラセンタ点滴について学ぶプラセンタは複数のアミノ酸、ミネラル、ビタミンなどを含んでいる胎盤由来のエキスです。

クリニックで扱えるのがヒト由来の胎盤だけですが、スキンケア製品には動物のものを使うことが多いです。

プラセンタ点滴は、こうした豊富な栄養があり、その中で成長分子が入っていることで、細胞を生き生きと元気にしてくれます。

 

点滴で補給ですから、美白効果が特に高く、くすみやシミ、肝斑などの改善に
使用されています。

効果は美白だけではなく、コラーゲン生成促進、保湿作用、
抗酸化作用もあることから、美肌づくりにとっておきの成分です。

点滴の内容は、プラセンタだけではなく、ビタミンCなどと
組み合わせることもできます。ビタミンB群、アルファリポ酸などを
混ぜて使うことで、より美肌に近づくことができます。

プラセンタ点滴を続けていると、まず肌がシットリとしてきます。
化粧のノリも違いますが、体調も良くなっていきます。
肌だけではなく、体にとってもプラセンタの効果が血液に乗って
全身に行き渡ることから、いろいろ効果が期待できます。

また、点滴後の献血などはしないようにしてください。これは要注意です。

プラセンタ点滴はある程度継続しなければ効果はありません。
点滴は1回20分程度、週1回程度のペースで病院に通う方が確かな効果を得ることができます。

美容(美白)を目的とした点滴なので、健康保険の適用はありません。
ですから、継続して通うには金銭的な負担もあります。

肌の悩み

サプリメントで使用されるα-リポ酸とは?どんな効果がある?

サプリメントで使用されるα-リポ酸について名前は聞いたことがあるという人でも、どんな効果があるのかに関しては意外と知らないという人は多いでしょう。

この成分は人間の体内で活動している多数の酵素の働きを補助を行う有機化合物です。

酵素の働きをサポートする成分のことを補酵素といいます。
多くの科学者が、α-リポ酸を理想的な抗酸化物質と考えている有用な成分です。

簡単に素早く吸収されるという優れた性質を持っており、細胞を傷害し老化を促進する作用を持ったフリーラジカルに立ち向かうことが出来ます。

脳・血液・体脂肪・各内臓・骨・関節などといったあらゆる組織のあらゆる細胞の中で
働いてくれます。

こうした性質から、糖尿病患者の症状を食い止めることなどにもこの成分を使用した
臨床試験が行われており、成果をあげています。

特に糖尿病になると、高血糖状態になりそれによって体の組織がダメージを受け、
過剰なフリーラジカルが生じやすくなってしまうのですがα-リポ酸などの
抗酸化サプリメントや食事・運動・インスリン注射などを併用することによって
進行を遅くしたりすることは十分に可能です。
また、この成分は健康な人でも糖尿病やがんなど様々な病気の予防効果にも優れています。